インプラントとは日本語で人工歯根といいます。
失われた歯の部分の骨の中に、人体に害の少ないチタン製のネジのようなものを入れて、その上に歯を再生します。
骨の厚さや大きさによってはできない方もいらっしゃいます。

難症例の場合は別途費用がかかる場合もございますが、
無料相談も受け付けておりますので、まずはお気軽にご相談下さい!

難症例の方もお気軽に!
上顎のインプラントやフルマウス等の難症例で他院で断られてしまった方も、
あきらめずに当院にお問い合わせ下さい。

当院で治療をご検討の方はぜひ一度ご連絡下さい。 >>料金表ページへ

困難な症例もAQBインプラントの専属ベテラン歯科医師による出張オペにて対応しております。
当院では三井記念病院 口腔外科部長の津山泰彦先生と連携しており、難症例でもご対応できます。

インプラント担当医
社会福祉法人 三井記念病院 口腔外科部長 津山 泰彦 先生(非常勤)
九州大学歯学部卒業、東京大学医学部口腔外科助手、近畿大学医学部形成外科講師などを経て現職。日本先進インプラント医療学会 常任理事、指導医も務めており、これまでに国内でもトップクラスの3,000本以上の植立手術実績をもっています。

難症例の場合、当院では他院と連携してCTの撮影をします。
レントゲン写真だけでは判断のつきにくい、複雑な骨のくぼみや形、神経や血管の位置をよりよく把握し、より高精度な治療をおこなっております。

当院では骨を採取するために別の部位にメスを加えるなど、可能な限り骨移植を行わず低侵襲手術を心がけています。
そのため、信頼できる日本製を取り扱っているアドバンス社『AQBインプラント』を採用しています。

早期に骨との強固な結合が得れるため、咬合機能回復までの期間が最短2ヶ月程度でよく、患者様への負担が少なくて済むという特徴をもっています。AQBインプラントのコンセプトは、”Simple is the Best“。 シンプルであることでさまざまな特性を生み出し、患者様へのよりよい治療をご提供します。

お問合せ

診療カレンダー

アクセスマップ

〒181-0004 東京都三鷹市新川5-10-2
Gallery of NAGATA Dental Clinic